【徳島製粉】金ちゃんラーメンカップしょうゆ味が美味しかった!昔なつかしい味を堪能できるインスタントラーメンでおすすめ!ノスタルジックラーメン!

スポンサーリンク

どれだけ徳島製粉さんの商品を取り上げるんだというぐらい記事を書いている私ですが、今回紹介するのは、金ちゃんラーメンカップしょうゆ味!

まずこのパッケージデザインデザインが印象的!
屋台ラーメンの記憶が蘇ってきます、これすなわち食べたくなるモードに誘導されてます。笑

早く食べたい!
それでは解説していきます!

製造者

徳島製粉株式会社

■本社
徳島県徳島市南二軒屋町3丁目1-8

■工場
本社工場、小松島工場

■創立年月日
1943年(昭和18年)1月

あと20年ほどで創立100年ですね、きっと迎えられる企業だと私は思っています♪

パッケージデザイン

お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、この金ちゃんラーメンカップしょうゆ味は、袋タイプの金ちゃんラーメンを縦カップで開発されたものになります。

そこは真っ白で特に装飾はされておりません。

上からのカット。

寄るとこのような感じです。
お湯を注いで4分で食べられます。

店主も写ってます。
ちなみにこの「田」のマークは、徳島製粉)田中社長の「田」からきています。

価格

値段はおおよそ100円〜150程度で売られていることが多いです。

重さ

重量はおおよそ104gでした。

ちなみに金ちゃんカップヌードルは113gだったので比べると若干軽いです。

原材料

■油揚げめん
小麦粉、ラード、植物油脂、食塩

■スープ
食塩、粉末醤油、肉エキス(ポーク、チキン)、糖類、香辛料、蛋白加水分解物、ねぎ、植物油脂、魚介エキス

■かやく
味付卵、ナルト、味付メンマ、ねぎ

加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、トレハロース、増粘多糖類、カラメル色素、かんすい、ソルビトール、カロチノイド色素、グリセリン、リン酸Na、乳化剤、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、紅麹色素、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・卵・乳成分・ごまを含む)

栄養成分(1食71g当たり)

1食(71g)当たり

エネルギー:310kcal
たん白質:6.4g
脂質:10.2g
炭水化物:48.3g
食塩相当量:4.7g(めん・かやく1.8g、スープ2.9g)
ビタミンB1:0.19mg
ビタミンB2:0.23mg
カルシウム:111mg

ちなみに金ちゃんカップヌードルのカロリーは、388kcalなので比べるとエネルギー量は低くなっています。
麺の量も14g違いますからね〜。

アレルギー

原材料に含まれているアレルギー物質は画像のようになっています。

開封(調理)

さてやっとですが、開封していきます!
ワクワク。

蓋を開けると。

粉末スープが!

そしてその下にはかやくが入っています。

そして麺!

粉末スープとかやく袋を並べるとこのような感じです。

粉末スープを開けて、麺にかけて。

同じくかやくもかけて。
ナルトが目立ちます。笑

アップすると味付卵、ナルト、味付メンマ、ねぎがよく見えます。
ここにお湯を注いで。

4分後がこちらになります♪

混ぜ混ぜして。
美味しそう!!

美味しくないはずがない写真。笑

感想(レビュー)

湯気で写真がぼんやりしていますが、これはこれで良しとして。笑

まずスープですが、さっぱり系の醤油で懐かしさがあります。
かと言って味が薄いわけではもちろんなく、後味も良いです。

袋麺タイプの金ちゃんラーメンと粉末スープの成分は同じだと思うのですが味が少し違うような気がしましたが気のせいかな。。笑

麺はコシがあってラーメンを食べている感覚にしてくれます。この商品はお湯を入れて4分で食べるのが普通なのですが、3分ぐらいの方が麺硬めで個人的にはおすすめです。

麺に改良を加えているみたいなので、この味の違いはもしかするとこの麺の影響かもです。
美味しいです。

独り言

カップラーメンってホント文化ですよね。
ほんと素晴らしい文化だと思います。

お湯を入れるだけでこれだけ美味しくてお腹を満たしてくれるなんて凄すぎます。
江戸時代にタイムスリップしてカップラーメンを持って行けたら、町中が大騒ぎですよね。

私もなにか発明したいなあ。笑
食に限らず。

それには行動あるのみなのかなあ〜。

徳島、四国への旅行

徳島、四国にお越しの際は「エアトリ」と「じゃらんnet」がおすすめです。
どちらも安く旅行するのに役立つサイトです。

高速バスを使いたい方は「バスぷらざ」と「楽天トラベル」がおすすめです。
全国の高速バス路線を予約できる便利なサイトとなっています。

ぜひ徳島、四国の魅力を体験してみてください。

タイトルとURLをコピーしました