東武日光駅から徒歩5分、日光プリン亭の大人気スイーツ、「ハーフプリンソフト」を食べてみたので感想を。プリンとバニラソフトクリームの相性は抜群!

管理人の日常
スポンサーリンク

以前、栃木県日光市に観光に行った時の話。

天気の良い日はソフトクリームを食べたくなる私ですが、以前日光に行った時もそんな天候でした。

暑い、そして快晴、まさにピーカン。
そんな中、水分補給をこまめに取りながらまずは日光東照宮へ観光に。

これが世界遺産、日光東照宮。
見ざる言わざる聞かざるの三猿もばっちり見て、鳴龍の声も聞き、そして五重塔、本殿と観光し観れてよかったなあと思いながらもパワースポット的な雰囲気を感じつつ、さあ東武日光駅に戻ろうかと。

バスに乗って駅まで帰ることもできるのだが、ここはあえて歩いてお店など見ながら帰ることに。
というのも事前に道沿いのお土産など販売しているお店があることはリサーチしてたので。

そんな事前リサーチしていたお店の一つに、この日光プリン亭の「ハーフプリンソフト」が。

歩いて、見て、汗かいて、疲れている今、体が甘いものを欲している。
しかもこの見た目。

スイーツを食べて今日の疲れを癒やしたい。
そんなことを思いながら食べに行ってきました。

日光プリン亭

店名:日光プリン亭 日光本店
住所:栃木県日光市石屋町410-7

東武日光駅から徒歩5分程度
日光本店以外に、JR宇都宮駅店があります。

ハーフプリンソフト

瓶に入ったプリン、そしてその上にソフトクリーム、最高です。

もう食べる前から美味しいことが約束されているかのような組み合わせ。
そしてこの見た目。

ありがとうございます。
と、心のなかで唱えながら私は写真を撮りました。

気温の影響もあって、溶けかけているソフトクリームに焦る気持ちを抑えながらまずは小さめの一口を頬張りました。

美味しい!
日光東照宮で炎天下の中、さんざん歩いて溜まっていた疲れが薄れていきます。

二口目、三口目ともう止まりません。
しかも瓶の方を見ると、そこに付いた水滴がまた視覚から美味しさを増してくれます。

だんたんとソフトクリームがなくなっていきます。
少し悲しい気持ちになりつつも、次は下にあるプリンも食べたい!
このプリンの味を確かめたい!

そう私の流行る気持ちと、厚さで溶けるソフトクリームの速度が相まってみるみる内に私の体内に消化されていきました。

プリンだ!
やっとプリンにたどり着ける!

その時、ふと我に返った私は、いかんいかん、プリンとソフトクリームを一緒にした状態でも食べてみたい。いや、食べるんだと思いました。

ということで、ソフトクリームをうまく残しながらプリンを食べることに。
と言ってもはじめの一口目は、プリンの上にうっすらソフトクリームが乗っかっています。

しかし、その薄っすらと乗っかているソフトクリームの味を打ち負かす程、プリンは濃厚!
卵感ある濃厚な昔ながらのプリンで美味です。

さて、ここにソフトクリームが加わるとどうなるか。
プリン+ソフトクリームの結果はどうなるのか。

美味しい!

濃厚プリンにソフトクリームの滑らかさが加わって、また新しい味になっていました。
ハーフプリンソフト、これは3つの味を楽しめるスイーツです。

インスア映えを期待して食べるのも良いと思いますが、私は食べることの方で楽しみました。

ひとり言

甘いスイーツ好きです。
定期的に食べたくなります。

チョコやケーキとかも好きで、ほんとは毎日でも食べたいぐらいです。
ん、ちょっと言い過ぎたかも。

でもそれぐらい好きです。
食べだすと止まらなくなるんですよね。

糖分取りすぎになるので注意してますが。
また今度いつか、ケーキとかも記事にしたいなあと思ったり。

created by Rinker
実業之日本社
¥1,980(2021/09/26 23:51:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
誠文堂新光社
¥1,760(2021/09/27 06:38:14時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました