蔵前の「菓子屋シノノメ」に併設されている「喫茶半月」で癒やしの時間を堪能。レアチーズケーキはまた食べたくなる絶品!

管理人の日常
スポンサーリンク

蔵前駅から徒歩5分程度のところにある「喫茶半月」で癒やされてきました。

お店の雰囲気も素敵で、落ち着いてて良いお茶時間を堪能できます。

蔵前ってここ数年でカフェやスイーツ、雑貨店などのお店が次々を出来ていて、街自体が盛り上がっている様子です。

そんな蔵前にある「喫茶半月」について。

喫茶半月

菓子屋シノノメの2階にある喫茶店。
菓子屋シノノメの奥に細い内階段を登ると店舗があります。

店名は店舗が半分隠れているから「半月」という名前になったそうです。
コーヒーやケーキ以外にっもカクテルも飲むことができます。

■住所
〒111-0051
東京都台東区蔵前4-31-11, 2F

菓子屋シノノメ

喫茶半月の一階部分が菓子屋シノノメになっています。

テイクアウト専門店で、クッキーやスコーン、パウンドケーキといった焼き菓子が売られていて、焼き菓子は毎日食べれるよう甘すぎないのが特徴。

季節や日によって売られているお菓子も様々で、通うことが楽しみになるお店。

もともとは、以前浅草にあった「from afar倉庫01」というお店のお菓子工房で週末だけ営業されていたんだそうです。

■住所
〒111-0051
東京都台東区蔵前4-31-11, 1F

喫茶半月の店内様子

カウンター席だけでなく、テーブル席やソファー席もあります。

家具も店の雰囲気に合わせられた統一感ある感じで良いです。

私が行った時は、若者、カップルだけでなくサラリーマンの方も何人かいました。

写真以上に中は広く、落ち着いた空間になっています。

レアチーズケーキ

酸味が少し効いたレアチーズケーキが美味しかったです。
果実入でたしか梨が入っていたと思います。

チーズケーキも濃厚過ぎず、でもあっさりしすぎずで上品な塩梅でした。
果実が入っているのでところどころ違う食感を楽しめます。

後味もさっぱりしているので、もう1個食べたくなるぐらいでした。
ゆっくり味わいながら食べれて、お店の雰囲気に浸りながら癒やしの時間を堪能できます。

ひとり言

たまにはこうやってお茶する時間もいいなあと思います。

この喫茶半月、菓子屋シノノメともに人気店でして、私が行った時も待ちの列ができていました。

店舗ごとに待ちの列が違うのですが、間違えやすいので注意が必要です。
喫茶の方に行きたいのに菓子屋の方に並んでたみたいな。

お店の前に来ると分かると思いますが、待ってまでも行ってみたくなる気分にさせてくれる雰囲気ある店構えをしています。

それでお菓子やスイーツも美味しいとなると並びますよね。
これからもこういう非日常の時間を楽しんでいきたいなと思います。

created by Rinker
カリタ(Kalita)
¥1,900(2021/09/27 05:13:35時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました