徳島出身のアーティスト、MUSTONE(マストワン)さんの作品を紹介。zine漫画、NEKOMAN(ネコマン)。

文化
スポンサーリンク

MUSTONE(マストワン)さんの過去の作品を紹介したいと思います。
徳島出身のアーティストってなかなか珍しいと思いますが、その内にのひとり。

もともとは「他社比社(イセネエヒヒネエ)」に所属していたMUSTONE(マストワン)さんですが、宇川直宏さん、そして南塚真史さんとの繋がりによって「NANZUKA UNDERGROUND」の第1号アーティストとして所属されることになり、現在はモリマサト名義で活動されています。

当時は、渋谷の東口数分のビル地下にギャラリーがあったりと懐かしい。
近くの路上におそらくMUSTONE(マストワン)さんの作品であろうグラフティーが落ちてたりと。
その時の写真があるのでまた記事にしてみようかなと思ったりしています。

で今回紹介するのは、かなり昔の作品の一つでzine漫画、NEKOMAN(ネコマン)です。
#1〜#3まで揃って持ってるのはかなりレアかもと思っていたりしてます。

それではどうぞ。

MUSTONE(マストワン)さんが徳島出身ということもあってか、今では有名になったアーティスト集団「チームラボ」の猪子寿之さんともかなり昔から繋がっています。

実際、別の書籍になりますが作品にも関わっていたりします。こちらの記事にある作品。
たしかチームラボにはマストワンさんの絵が施されたデスクが使われていたはず。

あとMUSTONE(マストワン)さんと言えばやっぱりザマギ。
音源のアートワークで使われていたりしますからね。

ザマギの作品もまた記事にしたいなと思っています。

created by Rinker
¥1,980(2021/10/17 09:53:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,156(2021/10/17 15:22:05時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました