徳島県の人口が減り続けている。汗

その他
スポンサーリンク

故郷徳島には、年に1、2回程度帰省している私ですがいつも思うのが、あれこの店閉めたんだ、この店も、いつの間にかここ空き地になってる。

とにかく町が閑散としている。
そして子供をあまり見かけないから活気がないように感じるということです。

実際のところ数値で見るとどうなんだろうということで、今現在どのくらいの人口で、10年前と比べてどうなっているのかを調べてみました。

以下の数値は、徳島県人口移動調査年報の一部をまとめた結果となっています。
https://www.pref.tokushima.lg.jp/statistics/year/idou/

徳島県の人口推移(男女総数)

徳島県の人口推移(男女総数)
徳島県の人口推移(男女総数)

県計を見て分かるように毎年減っているのが分かります。
グラフでみるとこんな感じです。

徳島県の人口推移(男女総数)グラフ
徳島県の人口推移(男女総数)グラフ

見事に右肩下がりですね。。
次の表は、対前年比の増減値を表した表になります。

徳島県の人口対前年比推移(男女総数)
徳島県の人口対前年比推移(男女総数)

見事に真っ赤ですね。
北島町と藍住町だけは人口が伸びていることが分かります。

大阪や神戸など市街地へのアクセスもよく、大型ショッピングモールができたりと宅地開発が進んでいるのが影響しているようです。

県計で見ると毎年、5000人から8000人程度の人口が減っているのが分かりますね。
年々帰省する度に活気が減っている感じがするのも納得できます。。

この15年でほんとに街は変わりました。
徳島市内にあった洋服屋もほとんど店を畳んでいます。

新しくできたクラブやライブハウスもあるようですが、すっかり様変わりしています。

数年前に徳島駅近くの新町商店街アーケイドを歩きましたが、ほとんどシャッターがおりてました。。

大型ショッピングモールができて、洋服も日用品もネットで買えるし駅前に来ることもなかなかないですよね。。

もちろん徳島の魅力は他にも沢山あるわけですが。。

ただイベントがある時は、写真のように人も沢山集まって活気もあるようですよ!
では、最後に新町川からの風景をどうぞ。

Amazon.co.jp: ザ・すだちドリンク /1箱(30缶)徳島県産すだち使用ジュース: 食品・飲料・お酒
Amazon.co.jp: ザ・すだちドリンク /1箱(30缶)徳島県産すだち使用ジュース: 食品・飲料・お酒
タイトルとURLをコピーしました